内田裕也 OfficeのフラクラDiary                         from Yuka Ishiyama

<   2011年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧

インディア・リゾート

c0193020_20295515.jpg

ピンクとグリーンの大理石で
造られたまさにパラダイス!
静かな時間。
そして
ヨガレッスンに
アユールヴェーダ、
インディアン・フードを
堪能致しました。
by rock1117 | 2011-01-29 20:29

インディア・フォート

c0193020_2028375.jpg

砂漠の州、ラジャスタンの岩山には
数々の砦跡が残る。
イスラムとヒンズーの戦いの
舞台となった痕跡。
今も多様な宗教が混在し
多様な人種、カルチャーが混在。
強烈な色彩と喧騒とさまざまな匂いに
満ち溢れていました。
by rock1117 | 2011-01-29 20:28

インディア・レディ

c0193020_9595916.jpg

インドの女性は働き者。
牛や羊の世話に農作業。
鮮やかな色彩のサリーに身を包み
頭に大きな荷物を載せ
軽々と歩いている。
それに比べて男性は
昼間から喫茶店のような社交場で
たむろし、ずーっと遊んでいるように見える。
by rock1117 | 2011-01-29 09:59

インディア・ウインター

c0193020_1237149.jpg

今は冬。
昼は20度くらいで朝夕は6~8度。
早朝は霧でマイナスイオンたっぷり。
気持ちのいい気候です。
ラジャスタン州への道は
延々と
マスタードの黄色の花が花盛り。
by rock1117 | 2011-01-28 12:37

インディア・ビレッジ

c0193020_11192188.jpg

喧騒に満ち溢れていました。
ハイウエイも道なき道も
車・バイク・農耕機が
びゅんびゅん走り
追い越し、車線変更も
暗黙のルールで猛スピード。
人も我関せずで
座り込んだり横切ったり。
駱駝がのんびり闊歩して
牛が道の真ん中で寛ぎ
犬や豚、猿が走り回る。
この国では反射神経が鈍いと
生きていけない。
by rock1117 | 2011-01-28 11:19

インディア・ジャーニー

c0193020_13254662.jpg

ひょんな事から
インドに行ってきました。
5000年の歴史の深みに
圧倒されました。
by rock1117 | 2011-01-22 13:25

NYWRF外伝4

c0193020_10481954.jpg

上海会場「MAO SHANGHAI」受付の女の子たち。
by rock1117 | 2011-01-09 10:48

NYWRF外伝3

c0193020_19464065.jpg

中国のパワーを改めて感じた2010年でした。
今まで制限されていたことがゆるやかに緩和されてきて
人々の「楽しみ」を求める心が堰を切ったという印象でした。
それはショッピングであったり旅行であったり
アートや映画、「音楽」でもあると思います。
上海公演では出演者からも観客からも
ただ楽しむというより
もっと貪欲な強いエネルギーで充満していました。
こういうイベントはまだ少ないらしく
プロデューサーのYUKIくんに
出演バンドのミュージシャンたちが
「楽しかった。来年もよろしく。」と
言って帰ってくれたそうです。
ソウル公演は今年も「弘出」という若いミュージシャンが
活動の拠点としているエリアでの開催でした。
パートナーのイ社長の話によると
弘出だけでも毎月、
新しいグループが50バンドは結成されるという
すごいバンド人口です。
ソウルの冬は厳寒ですが深夜まで人があふれていました。
イ社長のintとは6年のお付き合いになります。
6年前に初めて会った時の言葉
「韓国ナンバーワンのプロダクションを目指す!」
がとても印象的でした。
6年の間にビジネスは拡大され
3フロアーにわたる広いオフィスと自社スタジオに
案内してくれました。喜ばしいことです。
ニューオリンズはオイル流出事故で大変でした。
人間だけではなく豊かな湿地帯に棲む水鳥や
海の生物にとっても。
プロデューサーの山岸さんが
ニューオリンズに移り住んだのは
今回出演の
「マルディグラ・インディアン」のファンクに
強く惹かれたからだそうです。
その長であるBIG CHEEFはまさにレジェンドです。

そして編集の時、各国一緒に廻ってきた
番組のディレクターの笠原さんの一言、
「日本はほんとに平和ボケ。」
が妙に印象的でした。
今日深夜、1:15からフジテレビ、
「38th NEWYEARS WORLD ROCK FESTIVAL」
ご覧くださいemoticon-0123-party.gif
by rock1117 | 2011-01-06 19:46

NYWRF外伝2

c0193020_16313363.jpg

フジテレビロンドン支局を表敬訪問。
笑顔の豊田社長のポスターをはさんで
青田支社長と裕也さん。
by rock1117 | 2011-01-05 16:31

NYWRF外伝1

c0193020_1618169.jpg

ロンドンから始まり、
ニューオリンズ~上海~ソウル~東京と
ロードムービーのようなLong tripでした。

ロンドンはまさに人種のるつぼ。
会場の「Cafe oto」がある
イースト・エンドは
ずっとほったらかしにされてきた空白地帯で
労働者階級、アフリカ、カリブ、イスラム系移民が
多様な文化を形成してきたエリア。
そんな空気に惹かれたアーティストたちが
どんどん移り住み、
「エッジ」で「デンジャラス」な
独特の雰囲気を醸し出している。
看板もなく
月に数日しか営業しないクラブやライブ・スポット、
完全口コミのイベント、
ミクスチャーな音を求めて
夜な夜な若者が遊びに来る。
オーガナイザーのKUMAさんとの合言葉は
「尖った今のロンドン!」
KUMAさんはロンドン在住30年のベーシスト。
今もミック・テイラーらとツアー中。

「Cafe oto」でのリハーサル風景。
by rock1117 | 2011-01-04 16:18