内田裕也 OfficeのフラクラDiary                         from Yuka Ishiyama

野生と本能

c0193020_2221124.jpg

今週の週刊文春の「新 家の履歴書」で
霊長類学者の河合雅雄さんのお話が
実に素敵でした。

現在、御年85歳。
「人はなぜ戦争をするのか」と考えた経験が
サル学を選んだ大きな理由だそうです。

ゴリラ探検隊でアフリカに行ったら
警戒心の強いゴリラに
ガーンと体当たりでぶっとばされたエピソードとか

一番、感動したのはエチオピアの高原で
百頭以上のゲラダヒヒの群れと朝から晩までいっしょに過ごしたのが
至福の時間だったというお話。

ヒヒと仲良くなって
彼らの気持ちがわかるようになったら
顔の区別もできるようになるそうです!!?

一年半ぶりに再び訪れて、呼んだら
谷底からゲラダヒヒたちが会いに来てくれて
手を出したら握手。。。。

なんかこの光景を想像しただけで
優しい気持ちになるというか。。。。
ファンタジーの世界ですよね。

4ページの紙面の中に
暖かい気持ちになるエピソードや言葉が満載で
とてもHAPPYな気持ちになりました。

つい人間を中心に地球は廻っていると
考えがちですが
違う次元の世界が一杯あるんだなー。

野生と本能を少し取り戻すため
アフリカまでは行けませんが
知り合いのワンちゃんに会いに行きました。
by rock1117 | 2009-03-06 22:02