内田裕也 OfficeのフラクラDiary                         from Yuka Ishiyama

NYWRF外伝3

c0193020_19464065.jpg

中国のパワーを改めて感じた2010年でした。
今まで制限されていたことがゆるやかに緩和されてきて
人々の「楽しみ」を求める心が堰を切ったという印象でした。
それはショッピングであったり旅行であったり
アートや映画、「音楽」でもあると思います。
上海公演では出演者からも観客からも
ただ楽しむというより
もっと貪欲な強いエネルギーで充満していました。
こういうイベントはまだ少ないらしく
プロデューサーのYUKIくんに
出演バンドのミュージシャンたちが
「楽しかった。来年もよろしく。」と
言って帰ってくれたそうです。
ソウル公演は今年も「弘出」という若いミュージシャンが
活動の拠点としているエリアでの開催でした。
パートナーのイ社長の話によると
弘出だけでも毎月、
新しいグループが50バンドは結成されるという
すごいバンド人口です。
ソウルの冬は厳寒ですが深夜まで人があふれていました。
イ社長のintとは6年のお付き合いになります。
6年前に初めて会った時の言葉
「韓国ナンバーワンのプロダクションを目指す!」
がとても印象的でした。
6年の間にビジネスは拡大され
3フロアーにわたる広いオフィスと自社スタジオに
案内してくれました。喜ばしいことです。
ニューオリンズはオイル流出事故で大変でした。
人間だけではなく豊かな湿地帯に棲む水鳥や
海の生物にとっても。
プロデューサーの山岸さんが
ニューオリンズに移り住んだのは
今回出演の
「マルディグラ・インディアン」のファンクに
強く惹かれたからだそうです。
その長であるBIG CHEEFはまさにレジェンドです。

そして編集の時、各国一緒に廻ってきた
番組のディレクターの笠原さんの一言、
「日本はほんとに平和ボケ。」
が妙に印象的でした。
今日深夜、1:15からフジテレビ、
「38th NEWYEARS WORLD ROCK FESTIVAL」
ご覧ください024.gif
by rock1117 | 2011-01-06 19:46